copyright©2019 METZ CO.,LTD. all rights reserved.

フリーフローコンベア装置



前工程には実装機と手作業があり、後工程にはハンダ槽への流し込みがあり、ラインの高さを1050mmから890mmへの下降が必要となった。
リフトで自動的にハンダ槽へつなげられるよう追加改造を行う。
こちらは長年眠っていた遊休設備を一旦引き上げ、洗浄・リフト部を追加溶接し、塗装を施す。